自然首都・只見  
     


只見の昆虫たち.pdf
■企画展
只見の昆虫たち
-只見自然環境基礎調査の報告
2016年 7月 23日 () ~ 10月 10日 (月)
 
ユネスコエコパークに登録された只見町では、その目的である人と自然との共生を
実現するため、①自然環境、生物多様性の保護・保全、②地域資源を持続可能な
形で利活用した地域社会経済の発展、③学術調査研究、人材育成についての
ユネスコエコパーク関連事業に取り組んでいます。この中の学術調査研究事業として、
只見町ブナセンターでは、2014年から2年間にわたり只見町の昆虫相についての
調査研究を実施してきました。これは、只見地域は広大で奥深い山林を抱えるゆえ
昆虫相についてはいまだ未解明部分が多く、それを解明することで今後の昆虫相の
保全策に役立てようとするものです。今回の企画展は、この昆虫相調査の研究成果
についてみなさまにご報告する企画展となります。

カミキリムシ類の生態.pdf
■ブナセンター講座
只見地域で見られるカミキリムシ類とその生態
2016年 7月 30日 () 13:30~15:30
講 師 槇原 寛 氏(森林総合研究所)
会 場 ただみ・ブナと川のミュージアム セミナー室
※聴講には入館料が必要です。
■自然観察会
昆虫採取と観察会
2016年 7月 31日 () 9:00~12:00
観察地 ただみ観察の森「梁取のブナ林」(学びの森)
集 合 8:30 明和振興センター (只見町大字小林字上照岡1300)
参加費 1,000円(保険料を含む)
持ち物 雨具、長靴、飲み物、捕虫網(お持ちの方)
※ 事前のお申し込みが必要です。定員30名。
只見町ブナセンターまで ☎0241-72-8355
●悪天時は中止することがあります。
●参加者は当日にブナセンターを見学できます。



 Copyright (C)Tadami Beech Center. All Rights Reserved.